ホーム > アスバスターご紹介

アスバスターご紹介

アスバスター のご紹介

 サンテク株式会社が開発したアスベスト処理剤 「アスバスター」 はアスベスト処理方法
                               に伴う問題点を解決します。

特徴と有効性

1.処理剤を現在の第一工程で処理すれば、アスベストの針状結晶を丸く粒状化し、
    解体時の再処理コストを抑えることができます。

2.アスベスト処理剤は人体に触れても大丈夫な為、作業者と環境の安全を確保します。
 
3.処理(JIS-1481検査適合)した、アスベストは骨材として再利用可能です。従って、
    現在の第三工程で必要な埋設場所の確保が不要です。


当社アスバスターと他社アスベスト除去方法の比較表

処理効果の検証(1)

 「アスバスター」 の処理効果を一般財団法人化学物質評価研究機構へ依頼し、2つの方法で検証しました。

1)X 線回折による定性分析
処理前の試料にはアスベスト鉱物であるクリソタイルが含まれている可能性のあるブラウンミレライト及び石英が検出されました。処理後の試料は石英のみしか検出されず処理されたことが検証されました。

2)走査型電子顕微鏡(SEM )による形態観察(写真倍率×10,000)
処理前の左写真では試料にアスベスト鉱物特有の針状結晶形状の物質(赤矢印)が認められます。処理後の右写真では多数の粒状物質が認められますが、アスベスト鉱物特有の針状結晶
が認められず処理されたことが検証されました。



処理効果の検証(2)

 
 「アスバスター
 の処理効果をもうひとつの検査機構である帝人エコ・サイエンス(株)へ依頼し検証しました。
 
 「アスバスター
 はアスベスト繊維の含有量を国が定めた(JISA1481)法定基準値(0.1%)以下でした。






アスベスト処理工事作業フロー



     

サンテク株式会社
神奈川県横浜市神奈川区
台町9-13
TEL 045-326-3541
FAX 045-326-3542